熟成が生み出す、奥深い味わい。「大那 特別純米 <山田穂> 低温壱年熟成」入荷!!

先日、

アツいソウルなアルバム発掘。


SEIKO ITO!!



学生時代。

ストリートファッション、ヒップホップなど。



多くの影響を受けました。


まさに、真のアーティスト。


今では、

テレビのコメンテーターのイメージかもしれませんが


80sは、

時代をかき回す存在。


あー、懐かし。この三人。


久しぶりに当時の刺激を

想いだし・・・


ドーパミン出まくりデス!!(笑)



さて、本日は

栃木・大田原の菊の里酒造さんより


「大那 特別純米 <山田穂> 低温壱年熟成」が入荷してきましたよ!!



深み溢れる、その味わい・・・。



1923年に兵庫県で人工交配された品種

酒米の王道、山田錦。


その山田錦の母親にあたる、

1936年まで酒造好適米として広く栽培されていたのが


今回使用する、

希少な酒米「山田穂(やまだぼ)」。


大正時代に在来品種である

山田穂を純系淘汰することにより得られた、

正式名は「新山田穂一号」。


その「兵庫県三木市吉川町産 山田穂」を全量使用し、55%精米。


協会14号使用。


那須山系伏流水の軟水をふんだんに使用し、


最新の設備により、

渾身の醸により仕上げ


さらに低温にて、

約一年の熟成。


そのポテンシャルを引き出し

皆様にお届けする・・・


生詰純米吟醸壱年熟成酒です!



穏やかな

熟成によるクリーミーな香り。


山田穂の原種たる生命力を感じる・・・


重心の低い、

厚みのある豊かな旨味。


濃醇ながらカドは全く感じない

スムース&クリーミーな味わい。


やはり、このあたりに

「山田錦の母親」たる所以を感じます。


奥の方には

独特の複雑味も感じられ、


お燗することにより

独特の膨らみ溢れる個性を

さらに引き出すことが出来ます。



・・・とは言えども、やはり「ダイナ」!!



その個性を受け止めつつも

何処か親しみやす~い味わいに

仕上げてくるあたり、サスガッス☆


濃いめの出汁料理や

野獣味溢れる肉肉料理など。


唯一無二の個性と旨さを!!


存分にご体感下さいっ☆






寒~~い夜の、二本の「チョーダイナっ!」☆




●大那 特別純米 <山田穂> 低温壱年熟成 29BY   1.8L   3200円

                                      <税抜き>

※限定品の為、品切れの際はご了承ください。

完売しました。



富屋酒店~nagoya~

当店のホームページにお越しいただきありがとうございます。 蔵元の顔が浮かぶ、当店オススメの商品を厳選してご紹介いたします。 どれも料理を引き立ててくれる銘酒ばかり。 皆様においしく楽しく飲んでいただけるよう心を込めてオススメいたします。ぜひお試しください! 商品によっては数量限定、または品切中のものもございます。 商品についてのお問い合わせは電話・ファックス・メールにてお受けいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000