熟成により味わいを増す・・!!「大那 純米吟醸 <山田穂> 一年低温貯蔵火入れ酒」入荷!!

そろそろ、

蔵元さん達も後半戦。


どんどん立ち上がるモロミと格闘し!

新酒の瓶詰めに追われています。


そんな中ふっと、ご連絡があったりして

今期の造りのお話やら。。。


いやぁ~~・・・


蔵元の声を聞くと

やはり、そのお酒が飲みたくなるもんです!!


造り手の話を聞きながら、

味わうお酒という名の作品・・・


酒屋として、

最高に醍醐味を感じる瞬間の一つです。


さて、本日は

栃木・大田原の菊の里酒造さんより


「大那 純米吟醸 <山田穂(やまだぼ)> 一年低温貯蔵火入れ酒」が入荷してきましたよ!!



この時期に熟成酒は、また身に染みていいね~・・・。


「兵庫県が大正時代に在来品種である山田穂を

純系淘汰することにより得られた品種で、

新山田穂一号が正式名です。


1936年まで酒造好適米として

兵庫県で広く栽培されていました。


酒米の王道といわれる山田錦は、

この山田穂を母親として

1923年に兵庫県で人工交配された品種です。


草丈が高く、茎が非常に硬いことから

栽培が非常に難しく生産量の非常に少ない酒米です。」

<蔵元解説分より>


山田錦の母親にあたる酒米「山田穂(やまだぼ)」。


「兵庫県三木市吉川町産 山田穂」を贅沢に全量使用。


55%精米し、協会14号にて醸し

さらに原酒のまま、約一年の低温貯蔵を行い

万を持してリリースされる!!


純米吟醸一年熟成原酒です。


穏やかながら

熟した果実の香り。


口に含んだ瞬間から広がる・・・


凝縮感と厚みのある

ボリューミーな旨味!!


力強さにの中に

しなやかで豊かな山田穂の味わいが


一年の時を得て開花し、

たっぷりと押し寄せます。


さらに熟成してもバランスする

軽快な酸がまた魅力。


濃醇ながらサバケ良し。


冷や~常温~ぬる燗にて、


それぞれの表情が魅せる立体感ある味わいを、

存分にお楽しみいただきたいっ☆


1.8L 600本、720ml 400本の限定生産品☆


素晴らしき、コスパも含め・・・!!


阿久津くんからの

ステキなプレゼンを、是非受け止めてください~!!



●大那 純米吟醸 <山田穂(やまだぼ)> 一年低温貯蔵火入れ酒 27BY   1.8L  3200円  720ml  1650円                                              

                                         <共に税抜き>

※限定品の為、品切れの際はご了承ください。  

1.8Lは完売しました。                                                  


富屋酒店~nagoya~

当店のホームページにお越しいただきありがとうございます。 蔵元の顔が浮かぶ、当店オススメの商品を厳選してご紹介いたします。 どれも料理を引き立ててくれる銘酒ばかり。 皆様においしく楽しく飲んでいただけるよう心を込めてオススメいたします。ぜひお試しください! 商品によっては数量限定、または品切中のものもございます。 商品についてのお問い合わせは電話・ファックス・メールにてお受けいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000